新宿中央クリニックの薄毛治療・aga専門サイトのクリニックブログです。

0120-669-970

メール相談・カウンセリング予約

メール相談・カウンセリング予約

  1. HOME > 
  2. クリニックブログ

クリニックブログ

予約状況のお知らせ 新宿中央クリニック

こんにちは。

予約状況です。

当日カウンセリングも可能ですのでお電話でお問い合わせ下さいませ。

 

 

 

 

AGA・薄毛の治療・HARG療法のご相談は新宿中央クリニックにお気軽にお問い合わせ下さい。
0120-669-970

紫外線対策は頭皮にとっても大事


 

春から夏にかけて気になる紫外線

普段の紫外線対策にはどんなことをしていますか?
紫外線対策というと、シミから肌を守る!老化防止!ということを想像されるかもしれませんが、目に見える肌部分だけではありません。
その1つには、頭皮もそうです。
特に目に見える顔というのは、日差しに当たりすぎると日焼けをするので、気を付けなくはいけないという認識が強いですが、頭皮が日焼けすることを気にしている人はどれほどいるのでしょうか。
春、夏はBBQ、海、レジャー施設へのお出かけも多くなってくる中で、頭皮が強い日差しにさらされるのは危険です。
頭皮を守るためにも、帽子やUVカットのスプレー、日傘などを活用して出かけましょう。
 

頭皮が日差しに当たりすぎると…

日差しに頭皮が当たりすぎると、顔などと同様にヒリヒリしてくる、皮がむける、ということもあるのです。
さらに、髪が日焼けをすると茶色くなったり、パサパサしたりすると年齢以上に感じさせる印象にもなりかねません。
紫外線によって薄毛に直結するというわけでもありませんが、毛母細胞の機能を低下させるため、髪の成長に影響がでやすくもなります。
これからの季節、頭皮を守るための対策を始めてみませんか?
 
薄毛のお悩みは新宿中央クニックへ!
新宿中央クリニックでは、薄毛でお悩みの方にお気軽にご相談いただくため無料で初回診察を行っております。
毛髪再生医療「HARG療法」の認定施設はまだまだ少数です。毛髪診断士の発毛環境診断で、ご自分の頭皮環境を確認してみませんか?
HARG療法の注入法「メドジェット」は痛み軽減に配慮した治療、また忙しい患者様にはお薬の処方による治療、とお客様に合わせたクリニックならではの薄毛治療をご提案します。

とある方の悩みですが、まだ20代後半なのに髪の毛が薄くなってきた・・・

最初は話だけを聞いただけなので、どこまで薄くなったのかな?と思っていたのですが、実際に会ってみてその薄さに少々驚きました。
 
若年性の薄毛はAGAの可能性が非常に高くなります。
この方もAGAではありましたが、進行度合いはかなりのもので頭頂部も額部分も髪の毛がまばらに存在する程度でした。
 
話を良く聞くと、お父さんもお爺さんもワカハゲと言われていて、自分もそうなるのだとずっと考えていたそうです。
薄くなり始めたのは思春期の頃のようで、それからどんどんと疾患は進行してきたみたいでした。
 
本人も色々対策をとってみたようですが、どれも効果が少なく実感を得る事は無かったようです。
そこで相談をしてきたようです。
 
AGAの治療と言えば、一番効果的な治療は「HARG療法」と言う治療ですが、100%に近い効果を期待が出来ても、100%効果を得られる訳ではありません。
それをしっかりと説明した上で、彼にはHARG療法を受けて頂きました。
 
効果を発揮したのは思いのほか早かったのは私としても驚きでした。
 
明らかに地肌が見えにくくなっていたのです。
この効果を感じ始めたのは一カ月程度経過した頃でした。
 
HARG療法は早い人で二週間程度で効果を実感する事が出来ます。
この方もそれに漏れる事無く治療効果を実感して頂けたのは紹介した私としても喜びを感じました。
 
AGAで悩んでいる場合、HARG療法を試してみてください。
私としても推奨が出来るほど効果を実感する事が出来ます。
それほど優秀な治療が「HARG療法」なのです。
 
AGA・薄毛の治療・HARG療法のご相談は新宿中央クリニックにお気軽にお問い合わせ下さい。
0120-669-970

おでこが広くなってきた?薄毛の兆候?


 

おでこが広くなっているのか確かめたい

おでこが広くなってきているかも…と気になると同時に懸念されるのが「薄毛が進行している」ということではないでしょうか。
「おでこが指何本分広くなっている」と敏感に気にしている人も多いようです。
元々おでこが広く薄毛になっているのか分かりにくい、本当におでこが広くなっているか確認したいという人には、携帯電話のカメラ機能を使い日々の頭皮チェックをしてみることです。
髪の変化が分かるかもしれません。
 

生え際の髪のことをより知るために

 
おでこが広くなってきているのであれば、確かに生え際の髪が少なくなってきているということも考えられます。
そして、この生え際の髪が薄くなるのは生え際の中心部分が薄くなることもあれば、左右の生え際が薄くなる(M字型)こともありますが、どちらにしてもAGAの可能性も出てきます。
おでこが広くなっていることに気づくということは、薄毛の急激な進行ということも。髪の毛に対する早めの対策をとっていきましょう。
AGAかどうかも心配でもある場合には、AGA専門のクリニックでしっかりとみてもらうことです。
 
薄毛のお悩みは新宿中央クニックへ!
新宿中央クリニックでは、薄毛でお悩みの方にお気軽にご相談いただくため無料で初回診察を行っております。
毛髪再生医療「HARG療法」の認定施設はまだまだ少数です。
毛髪診断士の発毛環境診断で、ご自分の頭皮環境を確認してみませんか?
HARG療法の注入法「メドジェット」は痛み軽減に配慮した治療、また忙しい患者様にはお薬の処方による治療、とお客様に合わせたクリニックならではの薄毛治療をご提案します。

昨今、薄毛対策と言う物はテレビやネットでも良く見るようになりました。

一昔前は、薄毛対策は中々手の出せない物の一つで、特別な雰囲気がありましたね。
しかし現在は、専門的な治療も比較的手軽に受ける事が可能になっています。
 
実際、この様な対策が増えていると言う事は、それほど薄毛で悩んでいる人がいると言う事です。
 
薄毛対策の中でも非常に効果的な治療があります。
 
それは「HARG療法」と言い、専門のクリニックで受けられる医療行為です。
 
HARG療法は自分の成長因子を使い、自然に発毛を促します。
 
自分の成長因子ですから、拒絶反応やアレルギー反応を起こす心配がありません。
 
さらに、この治療は男性も女性も、年齢すらも関係なく受ける事が出来るのも非常にメリットとなります。
 
これだけだと「誰でも受けられる治療と言うだけじゃないか」と思われそうですがもちろん、それだけではありません。
 
HARG療法の最大の魅力は、施術後の満足度です。
 
他の治療より遥かに多い95%程になるのです。
 
この数字は、治療に対し十分に期待して良いという数字となります。
 
薄毛で悩んでしまうより、このHARG療法を受け、悩みを解決する方が得策だと思います。
 
もちろん施術に対し不安に思う所もあると思います。
その様な部分も含め、クリニックに足を運び、医師とのカウンセリングで悩みを解決する事が何より大事になります。
是非参考にしてみてください。
 
AGA・薄毛の治療・HARG療法のご相談は新宿中央クリニックにお気軽にお問い合わせ下さい。
0120-669-970

毛髪は年齢を重ねて行く事で、張りやツヤ、太さや数が段々減少していくのは通常の事です。

しかしながら、若くして太さや本数が減ってしまう疾患があります。
それは男性型脱毛症と言い、AGAと呼ばれる症状です。
 
AGAはオデコ部分から、もしくは頭の天辺から進行していく事が特徴的で、年齢も性別も関係なく起き得ます。
 
女性だから薄毛は気にならない。
そう考えていても、もしかしたら進行しているかもしれません。
AGAはホルモンバランスの乱れで起きてしまうモノですから、無理なダイエットや食事バランス、睡眠不足によって起きてしまうのです。
 
もちろん要因としては遺伝が一番の原因でもあります。
残念ながら、AGAは遺伝してしまうのです。
父親母親はもちろん、祖父祖母、叔父叔母等、直属の血縁者にAGAを発症してしまった人がいる場合は、自分もAGAを発症してしまう可能性は大いにあるのです。
 
鏡を見て、自分が「AGA」に該当しているかもしれないと感じた場合、クリニックへ行き医師に相談してみましょう。
 
専門のクリニックで有れば、AGAを治療する事が出来ます。
 
自分自身で出来る対策と言うのはどうしても限られてしまいますし、効果的な治療なのかそうではないのか判断するのが難しい状況でもあります。
その為にも、専門のクリニックへ行く事が要になって来るのです。
 
AGA・薄毛の治療・HARG療法のご相談は新宿中央クリニックにお気軽にお問い合わせ下さい。
0120-669-970

メール相談・カウンセリング予約

PAGETOP

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
もっと症例写真を見る
詳細はこちら
  • よくある質問
  • クリニックブログ
  • お悩み相談室

アクセスマップ

GoogleMapで地図を見る

東京都新宿区西新宿1-19-5
新宿幸容ビル6F
(1Fソフトバンク)
東京都新宿駅南口より徒歩2分

クリニック案内はこちら
0120-669-970

メール相談・カウンセリング予約

新宿中央クリニック
オフィシャルツィッター


新宿中央クリニック
Youtube動画

新宿中央クリニック公式facebookページ