新宿中央クリニックの薄毛治療・aga専門サイトのクリニックブログです。

0120-669-970

メール相談・カウンセリング予約

メール相談・カウンセリング予約

  1. HOME > 
  2. クリニックブログ

クリニックブログ

薄毛治療中は食べ物にも注意!抜け毛予防に良い食べ物と悪い食べ物

薄毛が気になる人または薄毛治療を受けている人は食事にも気を使う必要があります。
食べ物によって抜け毛が増えたり、髪が弱くなってしまったりするからです。
どんな食品を食べるようにすると薄毛治療の効果を高めることができるのでしょうか?
ここでは薄毛に効果のある食べ物・悪影響を及ぼす食べ物についてご紹介していきます。

薄毛治療中に食べたい!抜け毛を防ぐ食べ物は?

薄毛治療中に食べたい!抜け毛を防ぐ食べ物は
大豆イソフラボンを多く含む豆腐や豆乳、納豆は薄毛予防に効果のある食べ物です。
薄毛につながる5αリダクターを抑制する作用があるので、薄毛治療中は特に積極的に取り入れることをおすすめします。
また、納豆には亜鉛も多く含まれているため5αリダクターをさらに抑制する効果があります。
亜鉛を多く含む食品は牡蠣やしじみ、ごま、チーズなどたくさんあるのでこれらの食品を食べるようにしましょう。
普段、コーヒーや紅茶などをよく飲む人は緑茶に切り替えると、カテキンによって脱毛を誘発するホルモンを抑制させることができます。
カテキンが含まれる緑茶と大豆製品を一緒にとることで、抜け毛の原因となるジヒドロテストステロンを抑制させることが期待できます。

髪を育成させる食べ物

髪を育成させる食べ物
髪の毛は主にたんぱく質という成分で成り立っています。
従ってたんぱく質を多く含む食べ物は、髪を健康に育てることに役立ち、薄毛治療中にもおすすめです。
魚や肉はたんぱく質を多く含みますが、動物性のたんぱく質より植物性のたんぱく質をとるようにした方が効果的と言えます。
大豆製品は大豆イソフラボン以外にたんぱく質を多く含む食品であることをご存知でしょうか?
抜け毛対策になる上、髪の育成にもつながる栄養バランスの良い食品なので、薄毛治療中には積極的に食べるようにしてください。
また、ミネラルを多く含むわかめや昆布などの海藻類もおすすめです。
ビタミンや食物繊維も含まれているので髪だけでなく、美容や健康にも影響のある食べ物と言えるでしょう。

薄毛治療中は避けたい、髪の毛に悪い食べ物

薄毛治療中は避けたい、髪の毛に悪い食べ物
髪に良い食べ物を積極的に取り入れることは大切ですが、髪に悪影響を与える食べ物を控えることも重要です。
髪に悪い食べ物の代表と言えばから揚げや天ぷらなどの揚げ物、ケーキやパンなど糖分が多く含まれる食品です。
油分や糖分は体の基礎代謝を下げるだけでなく毛穴が詰まる原因を引き起こしてしまいます。
髪に十分な栄養が行き届かなくなり、抜け毛や薄毛を誘発させてしまうでしょう。
この他、栄養バランスの悪いファーストフードやコンビニのお弁当、炭酸飲料、アルコールなども薄毛治療中は特に控えるようにしてください。

髪に良い食べ物を多く取り入れても、髪に悪い食べ物をたくさん食べ続けていればせっかく受けた薄毛治療も効果が出にくくなってしまいます。
髪に良いバランスの取れた食生活を心がけて薄毛治療の効果をアップさせていきましょう。

薄毛と現代の食生活について

薄毛と現代の食生活について
 

日本のおける薄毛を招く現代の生活…

日本人はアジアの中で比較的薄毛の発生確率が高いと言われています。
少し古いデータですが、ある民間企業の調査によると日本の薄毛率は26.78%だったそうです。
調査が行われたのは2004年の時点であり、その前回調査は1980年代で15.6%だったとのこと。結果を比較すると増加傾向は明らかです。
2004年から13年が経過しています。日本人に見られる薄毛の発生率は、現在ではさらに増えていることでしょう。
 

薄毛改善に向け食生活を考える

昭和後半の日本では、生活様式や食事内容が劇的な変化を遂げました。
野菜や穀物を彩りよく食べる食生活から、西洋的な動物性たんぱく質と炭水化物中心の食卓へと推移したのです。
薄毛の世界ランキングではチェコ・スペイン・フランス・ドイツなど西洋諸国が上位を占めています。
この結果から野菜の摂取量が少ない国ほど薄毛率が高いのではないかという説が立てられており、日本の薄毛率上昇と併せて考えればその信ぴょう性は十分だと言えそうです。
 
薄毛改善に向けた1つには食生活の改善も欠かせないかと思います。
もしも現時点でご自分の生活に問題点を見つけられないという方は、日常生活を逐一記録し、客観的な視点から治すべきポイントを見つけ出すようにしていただきたいと思います。
 
薄毛治療は新宿中央クリニックへ!
新宿中央クリニックでは、薄毛でお悩みの方にお気軽にご相談いただくため無料で初回診察を行っております。
毛髪再生医療「HARG療法」の認定施設はまだまだ少数。毛髪診断士の発毛環境診断で、ご自分の頭皮環境を確認してみませんか?
 
クリニックならではの薄毛治療をご提案します。ぜひ一度ご来院ください。忙しい方にはお薬の処方による治療計画もご提供しております。
 
薄毛治療をお考えの方は新宿中央クリニックにお問い合わせ下さい。
0120-669-970

  
メール相談・カウンセリング予約

PAGETOP

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
もっと症例写真を見る
詳細はこちら
  • よくある質問
  • クリニックブログ
  • お悩み相談室

アクセスマップ

GoogleMapで地図を見る

東京都新宿区西新宿1-19-5
新宿幸容ビル6F
(1Fソフトバンク)
東京都新宿駅南口より徒歩2分

クリニック案内はこちら
0120-669-970

メール相談・カウンセリング予約

新宿中央クリニック
オフィシャルツィッター


新宿中央クリニック
Youtube動画

新宿中央クリニック公式facebookページ