新宿中央クリニックの薄毛治療・aga専門サイトのクリニックブログです。

0120-669-970

メール相談・カウンセリング予約

メール相談・カウンセリング予約

  1. HOME > 
  2. クリニックブログ

クリニックブログ

加齢と髪の毛の関係

加齢と共に髪の毛は薄くなって行きます。
これは実は通常の生理現象です。
 
しかし、若いうちの薄毛は自然な生理現象ではありません。
 
それは「AGA」と言う疾患の可能性が非常に高くなります。
 
AGAは男性型脱毛症の略称で、男性女性関係なく起こり得る疾患です。
特徴としては額部や頭頂部から段々薄くなるのが特徴的です。
 
遺伝で起きるこの疾患ですが、きっかけとしてはストレスや食事の偏りなどから起きる、ホルモンバランスの乱れが原因で起きると言われています。
 
一度気になるとドンドン気になってしまいますが、その気になると言う思いも実はストレスになってしまう事があるのです。
 
こうなってしまっては悪循環です。
 
少しでも気になってしまったら、出来るだけ早めにクリニックへ相談に来てください。
早目に治療をする事で、悪化する事を防ぐことが出来ます。
 
推奨される治療は「HARG療法」と言い、薄毛に対する最高の治療と言っても過言ではないでしょう。
 
HARG療法は自分の成長因子を使いますので、その安全性は非常に高いと言えます。
今までアレルギー反応により、治療や対処が出来なかった人も、この治療なら安心して受けて頂く事が可能なのです。
 
自身がAGAではないかと感じた場合、既に薄毛で悩んでいる場合、このHARG療法を受けてみてください。
その悩みが解決されて行くでしょう。
 
薄毛の悩みは新宿中央クリニックにお問い合わせ下さい。
0120-669-970

髪の毛の薄毛、気になりますよね。

それがまだ薄い実感が無くても「これから薄くなるかもしれない」と思ったら心配になりますよね。
私も子供の頃とても心配していました。
思春期の頃は、おでこ広くなっているかもしれない。と鏡を見るたびに思っていました。
元々おでこは広い家系なので完全に血を引き継ぎました。
 
とは言うものの、家系的に薄毛になる遺伝子はもっていたので、その心配は常にしていました。
 
当時はしっかりとした発毛・増毛を余り聞いたことが無く、治療と言う物を身近に感じる事がなく
ネットも普及していなかったし、知る術もありませんでした。
 
しかし、今は薄毛に対して最高の治療方法があります。
それは「HARG療法」と言う治療方法です。
この治療を知った時に私は衝撃を受けました。
 
この治療は非常に効果的で、施術後の満足度が90%を越えると言う今までに例を見ない程高い数値をたたき出している治療方法です。
 
これだけでも魅力的ですが、この治療は誰でも受ける事が出来るのです。
今までアレルギーで治療を受けられなかった人も、この治療はアレルギー反応を起こす事がありませんので、デリケートな人も受ける事が出来ます。
 
私のように薄毛が心配な方や、薄毛で悩んでいる方は専門のクリニックへ足を運びこのHARG療法を受けてみてください。
その悩みや心配を解決してくれるはずです!
 
薄毛の悩みは新宿中央クリニックにお問い合わせ下さい。
0120-669-970

髪の毛の悩みは・・・

髪の毛の悩みは男性も女性も関係ありません。
さらに年齢も関係が無く、悩みを抱えている人が多いですね。
 
現代はストレス社会ですから、余計に毛髪のサイクルバランスを乱してしまうのですね。
 
近年は女性の悩み相談も多く、薄毛に対する対処に翻弄されてしまう人が沢山います。
 
薄毛治療は色々ありますが、男性にも女性にもオススメ出来る治療があります。
 
その治療は「HARG療法」と言い、最近はネットやテレビなどメディアでも取り上げられる事が多くなりました。
 
この治療の素晴らしい所は安全で安心して受ける事が出来る治療であると言う所です。
他の治療や対策でアレルギー反応を起こしてしまい、そこで立ち止まってしまった人には非常に朗報になると思われます。
 
では、何故アレルギー反応を起こさないのかと言うと、自分自身の「成長因子」を使う事にあります。
HARG療法のように心より安心して受ける事が出来る治療方法は中々有りません。
 
もちろん、安心して受ける事だけではオススメは出来ません。
治療後の満足度の高さが90%を越える等、治療の期待値の高さや、満足が行く人の多さもオススメ出来る所なのです。
 
薄毛で悩んでしまっている方は是非このHARG療法を受けてみてください。
悩みは着実に消えて行き、髪の毛は増えて行くでしょう。
 
薄毛の悩みは新宿中央クリニックにお問い合わせ下さい。
0120-669-970

薄毛は遺伝なのか?

私が子供の頃、「おじいちゃんの毛の薄さが遺伝するかもしれないよ」と親や親戚から言われたものです。
その時は、とにかく「もしそうなったら嫌だな」と思っていました。
 
ただ、「遺伝しないから大丈夫だよ」と母親には言われたのを覚えています。
 
そんな懐かしい思い出ですが、今思うと薄毛は完全に遺伝するのですね。
 
昔の人はDNAを解析できる訳では無いですが、感覚的に遺伝するのを理解していたのかもしれません。
 
遺伝をする薄毛ですが、きっかけは食事バランスやストレスによるホルモンバランスの乱れが原因で発毛のサイクルが乱れてしまいます。
 
年齢を重ねると自然と髪の毛は薄くなります。
これは自然現象ですが、若い頃の薄毛は自然ではありません。
早目に対策を取る方が、悪化せずに済みます。
 
薄毛治療には「HARG療法」という治療が効果的です。
 
この治療は自分の成長因子を使いますので、アレルギー反応を起こさず、安心して受け羅られます。
さらに満足度も高いので、今この治療を受けてる人が上昇傾向にある程大人気の薄毛治療です。
 
私もそうでしたが、薄毛や発毛・育毛で悩んでしまっている方は、まずクリニックへ足を運び治療の詳しい話を聞いてください。
よりHARG療法への期待が高まる事でしょう。
 
薄毛の悩みは新宿中央クリニックにお問い合わせ下さい。
0120-669-970

薄毛対策で昔とられていた方法は。

薄毛対策で昔とられていた方法は、わかめや昆布など海藻を食べる。と言う対策を摂っていたようですね。
私の父は小さい頃から海藻類を多く摂っていたみたいですね。
と言うのも、父の父がワカハゲを発症していた人ですから、祖母も遺伝したら困るから。と考えていたようです。
 
その甲斐あってか、私の父は禿げる事無く定年を越えるとしまで過ごしましたが、
実際に海藻類に発毛や育毛効果があるかと言われると、そこまで効果があるとは言えない物なのですね。
確かに海藻はミネラル分を多く含み、毛髪はミネラルを成分として含みますが、海藻から取れる栄養が毛髪に行くのはそんなに多くはないようです。
もし、食事で栄養を得たいのであれば、海藻類に偏ることをせず、バランスの良い生活をするのが良いでしょう。
 
食事のバランスが崩れてしまうと、ホルモンバランスが乱れ薄毛が進行してしまいます。
 
ワカハゲと呼ばれる症状はAGA(男性型脱毛症)で、特徴は額や頭頂部から薄くなって行きます。
AGAはホルモンバランスの乱れや遺伝が原因になります。
 
ただ、原因が分かっていても中々防げるものでもありませんので、薄毛や発毛で悩みを抱えている場合は、出来るだけ早めに専門医に相談し、早く対処する事で悪化する事を防げます。
まずはクリニックへ足を運ぶ所から始めてみましょう。
 
HARG療法をお考えの方は新宿中央クリニックにお問い合わせ下さい。
0120-669-970

メール相談・カウンセリング予約

PAGETOP

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
もっと症例写真を見る
詳細はこちら
  • よくある質問
  • クリニックブログ
  • お悩み相談室

アクセスマップ

GoogleMapで地図を見る

東京都新宿区西新宿1-19-5
新宿幸容ビル6F
(1Fソフトバンク)
東京都新宿駅南口より徒歩2分

クリニック案内はこちら
0120-669-970

メール相談・カウンセリング予約